宣伝効果を高くしたいなら質のいいチラシ印刷業者を探そう

インク

チラシや冊子の作成方法

印刷

神奈川の企業がデザインにこだわってチラシやパンフレットを作るときには、訪問サービスにも対応している印刷会社を活用するのがポイントです。ポスティングに対応している業者はチラシを大量に配布したい時にも便利であり、独自のデザインにも対応可能な業者はパンフレットの作成にも最適です。

詳細を読む

低コストなDM発送法

ハガキ

圧着ハガキは、横長の用紙を折りたたんで圧着し、ハガキとして送ることのできる郵便物です。普通ハガキと同じ郵便料金で送れるにも関わらず、情報量を増やすことができるというメリットがあります。ダイレクトメールの経費節減に役立てることができます。

詳細を読む

宣伝ツールのコスト削減

プリント

知って役立つコスト削減

多くのお店や企業が利用する宣伝ツールとして、チラシ印刷は昔から重宝されています。けれども大量配布をする場合には、そのコストをいかに削減するかがポイントになります。まず考慮すべきはチラシ印刷における色数です。フルカラーとなれば印刷料金もかなり高くなりますが、単色ではインパクトに欠けます。そこで集客効果を落とさずにいかに色数を抑えるかがポイントになります。次に考慮すべきは用紙選びです。薄い紙ほど基本的には料金は安くなりますが、その種類によって宣伝効果は左右されます。例えばカラー写真を多用するのであれば、光沢のあるコート紙が向いています。このようにチラシ印刷に関わる様々な要素を考慮することで、大きくコスト削減が可能になります。

工夫して得るメリット

チラシ印刷でコストを抑える工夫として、ネットプリントの活用があります。これは激安サービスを利用することで、大幅に作成料金を下げることができるわけです。また納期を長くするほどに料金単価は通常安くなります。そのために早めに企画を立てて内容を詰めた上で、早めに発注することが必要です。さらにデータ入稿を自分で行うことで、さらにコスト削減が可能となります。ネットプリントはネットを活用して様々なコスト削減を行っています。完全データをユーザーが作成する必要がありますが、その手間をかけることで作成料金は大きく引き下げることになります。また、多くのネットプリントは枚数によってオンデマンドとオフセットを切り替えていますが、単価が最も安くなる枚数を調べることも大事です。

手軽な宣伝ツール作成

印刷物

チラシのデザインを手軽に行うのであれば、ネットの印刷サービスを利用するのがお得です。これは様々なテンプレートを用意することで、サイト上で簡単にデザインの作成ができるものとなります。印刷の知識が無くても簡単に作成できる利点があります。

詳細を読む

イチオシリンク

  • DM本舗

    会社のダイレクトメールのために圧着ハガキを使いたい企業さん必見です!ココでは、人気業者を掲載しています。
  • 印刷センター

    プロのデザイナーがチラシデザインを対応してくれる印刷業者を探してるならコチラを利用しませんか。料金プランならサイトで確認しよう。